株式会社クリエイト | 02.(高圧フロン)フロン再生処理

株式会社クリエイトは埼玉県久喜市栗橋地区にあり
フロンガスの再生と破壊を行っている会社です

02.フロン再生処理(高圧フロン):フロンの再生処理を行っています(RRC規格)

フロン処理は破壊処理だけでなく、限られた資源を有効利用するために再生利用することも可能です。冷凍空調機器整備時等に一時回収した冷媒は再充填前に一度、蒸留精製を行うことにより新品同等まで品質を向上させることができますので、安心してお使い頂けます。

フロン再生処理(高圧フロン)

再生可能フロン

  • 高圧フロン(ボンベ):R12, R502, R22, R134a
  • 再生品基準値

    再生冷媒(HCFC-22)の品質基準

    項  目 再生基準値(RRC1003)
    外 観 無色で濁りのないこと
    臭 気 異臭がないこと
    純度(質量%) ≧99.98%
    純度に含まれる他の冷媒(質量%) ≦0.2%(R-12・115等)
    純度に含まれない他の冷媒(質量%) ≦0.02%(R-11他)
    水分(質量ppm) ≦0.002%(20ppm)
    酸分(質量%) ≦0.0001%(1ppm)
    蒸発残分(質量%) ≦0.01%
    非凝縮ガス(質量%) ≦1.5%
  • 再生フロンの環付量は約7割です。
  • 費用は持ち込み量に対しての料金が必要となります。
  • 充填ボンベ

    第一種フロン類再生業者

  • 許可番号 27S0002
  • 保有設備

  • 冷媒フロン再生装置 1,000kg/日 1式
  • ご依頼方法および注意事項

    ご依頼方法

    処理証明書サンプル